人気ブログランキング | 話題のタグを見る

あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2021年 09月 23日

きのうと今日、おつまみパレード

きのうと今日、おつまみパレード_c0042704_21450630.jpeg
TOHOシネマズ日比谷から

きのうは映画を2本見て、銀座で泊まり、今日は歌舞伎座第一部第二部。
一応緊急事態宣言中で県をまたいでの移動はしないけど、映画と歌舞伎は不要不急の外出ではないので!私には!
きのう出かけられたのは、娘が在宅勤務にして老犬の面倒を見てくれていたおかげ。
ありがたやー。

きのうと今日、おつまみパレード_c0042704_21454948.jpeg
オープンしたばかりのアゴーラ東京銀座、スイートルーム

しかも今日は夕方に帰ると食事も作ってくれた。
「なにが食べたい?」「なんでもいいよ」と言うと「じゃあ、おつまみパレードにする。」と。
おつまみパレードという言い方がかわいい。
作ってくれたのはラムのレモンソース焼き、やみつききゅうり、アボカドとトマトとコリアンダーのインド風サラダ、さつまいもチップス、とうもろこしとグリンピースのポタージュスープ。
ありがたやー。

緊急事態宣言でずーっと遊べないことに加えて老犬介護もあり、健康面も今ひとつの鬱々とした毎日で、この二日間は本当に命の洗濯だったわ!
また明日からがんばる!
写真は日比谷の添好運。
束の間の香港の気分。

きのうと今日、おつまみパレード_c0042704_21464463.jpeg

きのうと今日、おつまみパレード_c0042704_21470082.jpeg

きのうと今日、おつまみパレード_c0042704_21471340.jpeg
映画と歌舞伎の感想は時間ができたらまた書く。
なんだかんだ感想を書いてないことが多いけど……


# by apakaba | 2021-09-23 21:47 | 生活の話題 | Comments(0)
2021年 09月 02日

二学期スタート

今日から仕事に復帰。
夏休み期間、学校図書館から本を4冊借りていた。
今日、それを返しに行って、また何か借りようかと思って少し司書さんとしゃべっていた。
「アフガニスタンも大変なことになったわね。」
と司書さんが言うので、
「私、アフガニスタンに憧れていて、ずっと行ってみたいと思っていたんだけど、まただめだなあ。」
と話した。
「えっどうして?」
「わからないけど、昔からあの辺りに惹かれるの。パキスタンの、国境の町のペシャワールまでは行ったんだけど……」
「そうだったの! 『ランボー』見た? ランボーはペシャワールで武器を仕入れてアフガニスタンに行ったじゃない。あそこは武器商人の町よ。」
「そうよね。でもあの当時(31年前)はよかったな。」

などと話して、授業に出て授業から職員室に戻ってくると、机の上に本が。
アフガニスタンを題材にとった小説だった。
司書さんが、さっきの話を聞いて本を選んでくれたのだった。
うれしい出勤初日。
二学期、どうか無事に過ごせますように。

二学期スタート_c0042704_16351988.jpeg



# by apakaba | 2021-09-02 21:17 | 生活の話題 | Comments(0)
2021年 08月 30日

上野の美術展はしご

会期終了直前「イサム・ノグチ 発見の道」。
大変言いづらいのだが、私には、ほぼピンとこなかった。
「これは!」というものが、ほぼなかった。
FB友達の間では絶賛に次ぐ絶賛だったのに。
大丈夫か私の感性。
周囲のインスタ狙い(というのか)にうんざりしたというのもある。

久方ぶりに上野まで来たので、トーハクで一番好きな東洋館へも。
「イスラーム王朝とムスリムの世界」は楽しかった。
常設展も何度か見ているが、アジア人の端くれとして、毎度アジア人の文明の高さには驚き幸せな気持ちになる。
内容は各写真へ。

上野の美術展はしご_c0042704_21231152.jpeg
イサム・ノグチ展は女性たちがバシバシバシバシとスマホ撮影に励むスポットであった。
私は特に感じることもなかった。残念な自分。

上野の美術展はしご_c0042704_21260056.jpeg
この人は、かの絶世の美女、李香蘭・山口淑子さんである。

上野の美術展はしご_c0042704_21264441.jpeg
イスラーム美術は時代ごと、地域ごとの発展の様子を追っていてウキウキ。

上野の美術展はしご_c0042704_21270921.jpeg
解剖学も発達していたということか。

上野の美術展はしご_c0042704_21273906.jpeg
どうも私は「あいのこ」モノにグッとくるタイプのようで、文化が混じったところに強烈な美を感じてしまう。
中国のイスラーム柄絵皿はまさに好み。中国の仏教寺院のようなモスク建築なんかも大好き。

上野の美術展はしご_c0042704_21281027.jpeg
インド細密画。
のちにこの息子に幽閉されるとも知らず、ひざまずこうとするアウラングゼーブの肩を抱く父シャー・ジャハーン。

上野の美術展はしご_c0042704_21283134.jpeg
常設展示の最上階の片隅にある朝鮮コーナー。
迦陵頻伽(かりょうびんが)像を見つけて動けなくなる。

上野の美術展はしご_c0042704_21285680.jpeg
小さな像。
上半身は美女、下半身は鳥、この控えめな造型にとても惹かれる。


# by apakaba | 2021-08-30 21:29 | 歌舞伎・音楽・美術など | Comments(0)
2021年 08月 26日

今年の夏休みに行った行ったアート展の記録その他

旅行には行かれないので、都内のアート展にいくつか行っていた。
去年も行っていたけど記録していないなー。
去年の分は、余力があれば追々写真だけでも載せていこう。


(以下、Twitterより)

今年の夏休みに行った行ったアート展の記録その他_c0042704_21422066.jpeg

Bunkamuraの「マン・レイと女性たち」。美術展に行き始めた高校生の頃、ピカソ、シャガール、クレー、とマン・レイをよく見ていた。以来マン・レイ展はやれば行くが、今回は特にプリントの美しさに瞠目。ポートレイトがキレイだ。やっぱり写真家。他の表現もいいけど私には写真家マン・レイ。

今年の夏休みに行った行ったアート展の記録その他_c0042704_21424564.jpeg

日本橋高島屋の杉原千畝展。彼が逃したユダヤ人がその後さまざまな分野で活躍したことを知り、失っていい命はないとしみじみ。ハルビン、ワルシャワ、パリ、ベルリン、エルサレムと各国でユダヤ博物館を回っているので興味津々の展示。良くも悪くも現在の世界にとってユダヤは鍵。改めて世界平和祈念。

今年の夏休みに行った行ったアート展の記録その他_c0042704_21431304.jpeg

銀座から先(東)に行くと東京もいきなり変わるのね。資生堂パーラーも銀座本店とは別世界(日本橋)。陽気でひと懐っこくておしゃべりな東京じいさんたちが、スタッフに「よっ!」とか片手を上げながら入ってくる。

今年の夏休みに行った行ったアート展の記録その他_c0042704_21434589.jpeg

「新・晴れた日 篠山紀信」(終了)、本人による懇切丁寧な解説で楽しさ倍増。人物写真がとにかく秀逸。どんな形にしても人間を撮れば敵無しの篠山。特に『明星』は素晴らしい。まさにあの頃の“スター”!それにしてもジュリー。絶頂期のピンクレディーを従えてなお燦然と輝く美しさ。行ってよかった!

今年の夏休みに行った行ったアート展の記録その他_c0042704_21441675.jpeg

「アナザーエナジー展」、予想より良かった。70代以上の女性アーティスト限定16名はそれぞれの表現で闘っていた。高学歴で恵まれた身の上の人も多い。女性が性差別や国難と闘うには知性と教養は武器だとあらためて。しかし表現自体はアウトサイダーアートっぽい直球素朴なものが多くとっつきやすい。


(おまけ、今日のFacebookより)
今年の夏休みに行った行ったアート展の記録その他_c0042704_21474543.jpeg

6:24 アササンポ
お供え物のように置いてある。

今年の夏休みに行った行ったアート展の記録その他_c0042704_21462752.jpeg

夏休み中、弁当はずっとおにぎりだけの手抜きをさせてもらっていた(暑くて痛むという名目)。
今日はついにちゃんと作ることにして、朝からポークソテーとか作っちゃった。
少し恩着せがましく弁当を持たせ、自分は昼にラクサ。
またも来るのか、ヤクンカヤトースト。

今日はチキンラクサというものにしてみたが、スープはどっちにしろえび出汁。
胸肉は予想以上にしっとりしていた。
肉がぬるいけど現地らしくていいわ。
そして初めて大好きなコピ(コンデンスミルクとエバミルク入りコーヒー)ではなく、テー(コンデンスミルクとエバミルク入り紅茶)にしてみた。
お、おいしい。
いつも定番ばかり頼んでしまうけどメニュー制覇を目指すのもいいか。
コピとテーもいろんな組み合わせ(あれを入れてこれを入れない、みたいな)があるので。

それにしてもこの店いいわーいつも空いてるわー何時間いても平気な感じも現地っぽい。
しかしこんなに空いていたら、そのうち撤退してしまうんじゃないだろうか。
飲食店がバタバタつぶれている折から、ここも心配!
シンガポールにまた行かれるその日までがんばってほしい!
外は36℃、シンガポールより暑そうだねー。


# by apakaba | 2021-08-26 21:51 | 歌舞伎・音楽・美術など | Comments(0)
2021年 08月 21日

しぶとく、頑丈な犬

しぶとく、頑丈な犬_c0042704_21232558.jpeg
コーシロー(15歳半)は、この夏は越せないと思ったが(ここ数年、いつも思っているけど!)、意外と大丈夫なようである。

しぶとく、頑丈な犬_c0042704_21253343.jpeg
今年の6月。
まだまあまあはっきりしている。


しぶとく、頑丈な犬_c0042704_21262919.jpeg
7月の退院直後。
目に力がない。
今思えば、入院のショックと投薬で譫妄状態だったのだろう。

しぶとく、頑丈な犬_c0042704_21272622.jpeg
先は長くないと思って甘やかしていたが……


しぶとく、頑丈な犬_c0042704_21413810.jpeg
糞尿は好き放題に床にしてしまうことと、寝小便が激しいことを除けば(まあ、それだけでかなりの大問題だが)、膵炎と脱水は改善され、脳の循環がよくなる薬も効いて、昔に戻ったようにじゃれてきたりする。
大往生への道は、まだなんだな。


# by apakaba | 2021-08-21 21:45 | 生活の話題 | Comments(0)