あぱかば・ブログ篇

apakaba.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 04日

“南の楽園”はいくつあったの  22.(最終回)ブラック&ホワイトハウス、アイオン、帰国

21.プラナカンハウスとブラック&ホワイトハウスの建築探訪のつづき(1.はこちら)。

c0042704_2216374.jpg
雨の多い熱帯に、よく似合う風情





c0042704_22171284.jpg
高い天井と天井近くの窓、これも典型的なつくり

美しいブラック&ホワイトハウス(についての解説は前回へ)のスパブティックだったが、マッサージはかなり低レベルであった。
これは建築の見学にとどめておくだけでよかったと思った。

それにしても、この旅行中は本当によくマッサージをしていたことである。
3月の香港・マカオ(旅行記目次)でも猛烈にやっていたが、あのときは半分くらいはフットだけだったけど今回は全身ばかり。
安いのをいいことに、日本では決してできない回数をやってしまったよ。

ちょっぴり予想はしていたけど、全身にオイルを塗ってもふき取りもシャワーも一切なく、このまま日本まで帰るのかー。ということになった。空港でシャワーを使いたいが、どうしよう。

c0042704_22194975.jpg
マッサージはやる気ないが建物の保存はいい

c0042704_22213935.jpg
こんなブラック&ホワイトハウスや

c0042704_2222246.jpg
こんなブラック&ホワイトハウスもある。

そろそろ暮れてきて、元イギリス人の邸宅は、いよいよステキな感じだ。
雨の中撮影をする。
通りにずらっと並んだブラック&ホワイトハウスを、ひとつひとつ見て歩く。
もう少し時間があるといいのだが、そろそろ終わりの見える時間になってきた。

c0042704_22244714.jpg
夕暮れ時のアイオン・オーチャード

アイオンまで戻り、B4のフードコート「フードオペラ」でラクサを食べる。
これだけは食べたかった。
いまや恵比寿でも気軽にラクサが食べられるけれど、やっぱりこっちでも食べたい。
急いで高級紅茶ショップ「TWG」に行って、気に入りのスモーキーアールグレーを買う。
2010年・2011年の1月とたてつづけに来てこれを買っている。
2010年にもいた、あの超ハンサムな店員は老けたな……とか、この人は、1月に来たときと同じ店員の女の子だな……とか思う。
そしてあらよッと空港に戻った。

c0042704_22255039.jpg


c0042704_22261619.jpg
TWGはショップ内撮影禁止だが、外のディスプレイは大丈夫。

空港でシャワーを浴びるつもりでいたのだが、いきなり疲れてどうでもいい気分になり、やめてしまう。
一時預けに出していた荷物を受けとる。
ここのおじさんは、「東京は地震で大丈夫か?」と聞いてきた。

c0042704_22273872.jpg
ウマカッタ。お姉さんは顔を撮られないように首を傾けている

c0042704_22283572.jpg
異様にエイジレスなアンディ・ラウ

タイガーシグネチャーバーに行き、断酒をもうやめることにして(ノドの風邪で、なんと二晩も断酒していた)、1パイント飲んだ。
ビンタンばかり飲んでいたから、タイガーになって味も変わり、ドラフトなのでますますウマイ。
時間を忘れてのんびりしてしまい、あっと気付いたら離陸直前になっていた。
私が最後の一人で、搭乗口で名前を呼ばれてしまった。

c0042704_22292953.jpg
シンガポール航空機ではシンガポールスリングを飲むのだ。このシンガポールスリングは相当ウマカッタ

(おわり)

後記:
この旅行は、友人のタカモトさんの結婚式に列席するためのものだった。
だから、旅行のハイライトはもちろん、挙式の日である。
でも「どうせ行くなら、めいっぱいいろんなところに行きたい!」と、ぎゅうぎゅう詰めにして歩いてきた。
例によって、連載が長くなり、期間も長期間になってしまったので、次回インデックスを作って簡単にふりかえります。

by apakaba | 2012-06-04 22:38 | バリ&シンガポール2011.11 | Comments(8)
Commented by ぴよ at 2012-06-04 23:57 x
ひとまず旅行記脱稿お疲れ様でした!
私達と別れた後に訪れた別の地がそもそも目的で出掛けたのか?と見紛う程の充実した旅っぷりでびっくりしましたわ。
私は本当にタカモト氏の結婚式出席の事しか考えてなくて、現地で眞紀さんに相談しなくちゃロクにシンガも歩けない位ダメダメなツーリストだったので(滝汗)

私はなにしろ生まれて初めてのシンガだったので超ベタな所にしか行けなかったけど、今後もし再訪する機会に恵まれたらこの旅行記をバイブルにしたいと思ったワ♪
「る○ぶ」や「歩○方」に載らない旅人コア情報は有難いわー^^
Commented by apakaba at 2012-06-05 09:08
ぴよさん、(たぶん)今日、インデックスつけるから、また読み逃してるトコを見てねー。「お前こんなとこ行ってるのかよ!」ということをやっています。

ほんとにいろんなことがあって、まるで3週間くらい旅行していたような感覚です。そして、私の旅行記を読んだ人って、みんなそう言います。「もっと長期間旅行してるみたいに思える」って。
シンガポールいいよねえ。
短期間でせっせとまわるのにもすごく適してるし。
でも今回はマーライオンを見る時間がなかったことが……悔やまれる……(やっぱシンガポールはマーライオンですから!)
Commented by タカモト at 2012-06-05 09:58 x
いやぁ、お疲れ様でした♩
毎回思うけど、このボリュームは凄いよなぁ。
ホント何泊したのかわからないわ。(笑)
因みに俺は6泊7日でしたけど。
まー我家は挙式と言うイベントだったけど、ここを読んでいるともう少し調べればよかったなぁと。
ホテルと飯会場のきとばっかりで。(笑)
姫も書き終えてるし、ミタミさんも終えたしなぁ・・・・俺も頑張るか♩
読んでるとなんだか遠い昔に思えてしまうわ。(あはは)
とにかくお疲れ様でした。
そして、あらためてありがとうございました。
Commented by ogawa at 2012-06-05 22:08 x
こちらでは久しぶりのコメントです。
相変わらずてんこ盛りの旅行記楽しませていただきました。
シンガポールのウビン島は、眞紀さんの旅行記を読んだおかげで、GWに行きましたし。
プラナカン・ハウスはシンガポールが唯一歴史として残せるものですよね。
ブラック&ホワイトハウスは知りませんでした。
次の機会に行って見ることにします。

次はコシヒカリちゃんと行った台湾旅行記でしょうか。
Commented by apakaba at 2012-06-05 22:12
タカモトさん、とんでもない長さになっちゃったから、まるで結婚式が一瞬のできごとみたいに見えるかもしれないけど、なんといってもお式の日が、この旅行のハイライトだったことは揺るぎありません。
結婚してくれて、本当にありがとう!あれ?なんか変?
これからも、ご夫婦仲よくね。
Commented by apakaba at 2012-06-05 22:21
ogawaさん、ワハハーあまりせかさないでください(旅行記)。
私の旅行記を読んで、初めて興味を持って実際に行ってきた、というお話をいろんな人から聞くととてもうれしいです。
Commented by jinend at 2012-09-19 00:38 x
ラクサがお好きなようですね。もし宜しければ幾つかのラクサを以下に載せてますのでご参考まで。
http://www.jinend.com/fd/minority/laksa/
Commented by apakaba at 2012-09-19 18:34
ありがとうございます。
ラクサ、大好きです!!!!!!!!!!!!!


<< “南の楽園”はいくつあったの ...      “南の楽園”はいくつあったの ... >>